欧州でのブラウザ選択画面、ブラウザの提供元6社が改善を要求

文:Stephen Shankland(CNET News) 翻訳校正:吉武稔夫、高森郁哉 2010年03月08日 14時22分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Windows」のブラウザ選択画面で二番手に属するブラウザ7種の提供元のうち、6社が不満を表明し、表示の改善を求める請願書を規制当局に提出した。この選択画面は、欧州連合(EU)域内のWindowsユーザーに、Microsoftの「Internet Explorer(IE)」以外のブラウザを選択する機会を提供するものだ。

 ブラウザメーカー6社は現地時間3月4日、欧州委員会の副委員長Neelie Kroes氏など、ブラウザ選択技術に関わった規制担当者に宛てて請願書を提出した。同技術は、Microsoftが独占禁止訴訟の和解策の一環として、欧州の多数のユーザーに提供を開始している。市場では上位5種のブラウザが支配的だが、比較的知名度の低いブラウザのメーカーらは、自分たちにEUの独占禁止訴訟の恩恵がさらに多くもたらされることを期待している。

 既定のブラウザとしてIEを使っているWindowsユーザーには、「Windows Update」経由で実施される変更の後、ブラウザ選択画面が表示される。この選択画面では12種類のブラウザを選択できるが、画面をスクロールせずに見られるのはIEのほか、Mozillaの「Firefox」、Opera Softwareの「Opera」、Appleの「Safari」、Googleの「Chrome」の5つだ。Net Applicationsの統計によると、現在これら5つが特に多く利用されているブラウザとなっている。請願書を提出したメーカーらは、自社製ブラウザが最初の画面に表示されるような変更を求めるわけではないが、上位の5種以外にも選択肢があることをテキストかグラフィックスで示すことを望んでいる。

 請願書(PDFファイル)には次のように書かれている。「選択画面の最終デザインのせいで、ユーザーの大多数が5種類のブラウザ以外にも選択肢があることに気づかないままになるのは明らかだ。これは、EUの委員会が言明した選択画面の目標、すなわち『広く使われている12種類のブラウザに関する情報』を欧州の消費者に提供し、『ユーザーがそのうち1つまたは複数を簡単にダウンロードしてインストールできるようにする』という目標に相反する」

 請願書に署名があるのは、「Maxthon」を開発しているMaxthon Internationalの最高経営責任者(CEO)Jeff Chen氏、「SlimBrowser」を開発しているFlashPeakの社長を務めるStephen Cheng氏、「Avant Browser」を開発しているAvant ForceのCEOを務めるAnderson Du氏、「Flock」を開発しているFlockのCEOを務めるShawn Hardin氏、「Sleipnir」を開発しているフェンリルの海外マーケティング責任者である三木泰裕氏、「GreenBrowser」開発元の代表者LongFeng Ran氏の6人だ。二番手扱いされた第7のブラウザ、「K-Meleon」の名は請願書に見当たらない。

 これらの企業は先に、Microsoftに選択画面を変更するよう要請したが、「当社(Microsoft)は現時点でいかなる変更も計画していない」との回答を受けていた。

 欧州委員会の回答は、この請願書が実を結ばなかったことを示している。欧州委員会の広報担当者であるAmelia Torres氏は3月5日、米CNET宛の電子メールで次のように述べた。

 「Microsoftが提案した取り組みは、2009年の秋に市場でテストされた。選択画面の構成はインターネットで公開され、EUにおける全言語でのプレスリリースとEUの官報の両方を通じて、注目を喚起した。請願書に署名している人物のうち、2名は市場テストに対する意見を出したが、それを先に進める提案を出してこなかった、他の市場参加者からも提案はなかった。したがって、懸案の構成は、欧州委員会が2009年12月16日にMicrosoftに課される責務を最終的に決めた際にも、変更されずに残った」

 しかし、二番手扱いされたブラウザの利用が増えれば、この状況は変わるかもしれない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。原文へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]