編集部からのお知らせ
新型コロナ禍が組み替えるシステム
テレワーク関連記事一覧はこちら

「統合的なクラウドストレージソリューションを提供する」--日本HP、3PAR製品の戦略を説明

柴田克己(編集部)

2010-12-07 17:50

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は12月6日、9月に買収を完了した3PARの製品を含む、同社のストレージ戦略について説明を行った。

 説明会には、日本HP執行役員、エンタープライズサーバー・ストレージ・ネットワーク事業統括の杉原博茂氏、ストレージワークス事業本部長の飯尾光國氏に加え、米HP、HPエンタープライズサーバー・ストレージ・ネットワーク HP StorageマーケティングディレクターのCraig Nunes氏も参加。買収前の3PARでは、マーケティング担当副社長を務めたNunes氏は、3PARのストレージ製品がHPの推進する「Converged Infrastructure」戦略の実現において、重要な役割を果たすものであることを強調した。

Craig Nunes氏 米HP、HPエンタープライズサーバー・ストレージ・ネットワーク HP StorageマーケティングディレクターのCraig Nunes氏

 Nunes氏はまず、HPのストレージ分野における現状を説明。IDCの調査によれば、直近の四半期における、ワールドワイドでのストレージ全体でのシェアは1位であるものの、外部ディスク装置に限れば11.3%のシェアで3位のポジションにあるという。3PARをはじめとするストレージ関連ベンダーの買収は、この分野での競争力を高めるための戦略の一環であるとした。

 実際、ここ数年のうち、HPは3PARのほか、IBRIXやLeftHand Networksといった企業を次々に買収。外部ストレージ製品と技術のポートフォリオを急速に拡充してきた。iSCSI対応のP4000 SANソリューション、X9000シリーズをはじめとするNASシステム、デデュープ(重複排除)技術「StoreOnce」が特長となるD2D Backup Systemなどに加え、新たにラインアップに加えられた3PARは「クラウドへのニーズに応える製品ライン」になるという。

 Nunes氏は、現在の市場において「IT as a Service」への流れが急激に加速しており、ストレージの敏しょう性(Agility)と効率性(Efficiency)に対する新たな要求が生まれているとする。ユーザーが必要とするさまざまなITリソースを、それぞれが物理的に所有するのではなく、必要に応じた「サービス」として利用しようというこのコンセプトは、「過去にも何度となく試みられてきたが、いずれも失敗してきた。しかし現在は、実現するためのインフラと技術が存在する」(Nunes氏)とし、3PAR製品の持つ機能が、その要求に応えるとした。

 HPのConverged Infrastructure戦略における、クラウド向けストレージとしての3PAR製品の優位性として、Nunes氏は「マルチテナント」「効率性」「自律性」の3点を挙げた。

 マルチテナントの点では、物理的なストレージを多様なアプリケーションやビジネスラインで共用するための機能を持つ。また、そうした利用形態を考慮し、各種のアプリケーションやユースケースに応じたデータセキュリティの確保が可能な点も強調する。効率性の点では、Thin Provisioning技術による必要なストレージ容量のダイナミックな割り当て機能などにより、投資の最適化や機器台数の削減に寄与できるとする。また、自律性の面では、数秒単位で完了するプロビジョニング機能や、高いパフォーマンスによるサービスレベルの確保により、予期せぬワークロードの増加などにも柔軟に対応できると述べた。

 「3PARのカスタマーは、ストレージ管理コストを90%削減できる。日本のITユーザーにも、ぜひイニシャルコストだけでなく、TCO全体を考えた選択をしてほしい」(Nunes氏)

 3PARがStorageWorksのポートフォリオに加わったことにより、HPではプライベートクラウド、パブリッククラウドの各分野に対して、ネットワーク、サーバ、ストレージのプロダクトスタックを用いて、統合的な管理を含む総合ソリューションを提供していくという。日本HPの杉原氏は、「3PARがHPのブランドとなったことで、既存ユーザーにも、導入を検討している新規ユーザーにも、導入と運用に対する安心感を与えられるといった側面もある」と話した。

ストレージポートフォリオ スケールアウトNAS、スケールアウトSAN、データデデュープ、そしてクラウドに対応する幅広い製品ラインアップがそろったHPのストレージポートフォリオ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    テレワークで起こりがちなトラブルの原因「資料が自宅から閲覧できない」にどう対処する?

  2. 経営

    CIOが成功するための最大の条件は「CEOとの連携」にあり?!516名のCIO調査を紐解く

  3. 経営

    【働き方改革事例】PCの調達・管理に関する不安を解決するサブスクリプションサービス

  4. クラウドコンピューティング

    【DX解説書】もっともDXに不向きな〇〇業界が取り組むべき改革とは?

  5. クラウドコンピューティング

    今すぐ「働き方改革」に着手するべき、2つの理由と改革への第一歩

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]