アップルのApp Store、まもなくダウンロード数100億件に--幸運な1名にギフトカード1万ドル分

文:Don Reisinger(Special to CNET News) 翻訳校正:中村智恵子、福岡洋一

2011-01-17 10:18

 Appleは、「App Store」で近いうちに達成される、100億番目のアプリケーションのダウンロード記念して、運の良い(タイミングの良かった)1名に「iTunes」ギフトカード1万ドル分を贈呈する計画だ。

 この幸運を勝ち取るための最も簡単な方法は、App Storeで100億番目にアプリケーションをダウンロードすることだ。自分のデバイスにこれ以上のアプリケーションをダウンロードしたくないユーザーにも公平になるよう、Appleは「購入、ダウンロードしなくても」プロモーションに参加できる方法を用意している。この場合は参加用フォームに記入して送信するだけでいい。

 購入、ダウンロード不要の方法を選んだユーザーは、100億番目のアプリケーションがダウンロードされる直前に参加用フォームを送信すれば当選する可能性がある。

 参加者は13歳以上でなければならない。またAppleは、ユーザーのエントリー可能回数を、1日25回までに制限している。

 Appleはカウントダウンページを設置し、これまでに何件のアプリケーションがダウンロードされたかを確認できるようにしている。

picture 提供:Screenshot by Don Reisinger/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]