編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

米Dellがソフトウェア部門新設 担当幹部にCAの前CEOを任命

冨田秀継 (編集部)

2012-02-03 13:41

 米Dellは2月2日(米国時間)、ソフトウェア部門のPresidentにCA Technologiesの前CEOであるJohn Swainson氏を任命したことを発表した。Swainson氏は、Dell取締役会会長兼CEOのMichael Dell氏直属となる。

 米ZDNetによると、Dellは3月5日にソフトウェア部門を新設する予定で、その責任者として任命されたのがSwainson氏となる。Dellはこれまで、公共・大企業部門、コンシューマー・中堅中小企業部門、エンタープライズソリューション部門などに幹部を配置していた。

  • CAのCEOとして「Dreamforce '09」に登壇したSwainson氏(右、左はMarc Benioff氏)

 Swainson氏は2005年から2009年までCAでCEOを務めていた。それ以前はIBMに26年間勤務しており、ソフトウェア部門の営業部隊をワールドワイドで指揮した経験も持つ。

 CEOのDell氏は、Swainson氏が同社ソフトウェア事業の指揮と成長に多大な経験をもたらすとコメント。ハードウェアに事業が偏りがちなDellは、今後、特に大企業向けソフトウェアの強化と拡販を図る。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]