編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

ドリーム・アーツ、データセンター事業を開始

ZDNet Japan Staff

2012-06-26 14:56

 ドリーム・アーツは、新たにデータセンター事業に参入すると発表した。サービス名は「DreamArts沖縄iDC(沖縄iDC)」。従来のビジネスソフトウェアにとどまらず、インフラサービスで新たな収益機会を開拓する考え。

 さらに、このデータセンター上でディザスタリカバリサービスとして新たに「HI-TO-DE」を近日中に提供する。ハウジング・ホスティングサービスも開始する考えだ。

 災害が少なく、アジアの真ん中に位置する立地条件からも、沖縄が企業のアジア進出における戦略拠点として条件を満たしていると判断した。導入企業の海外進出や事業継続の体制整備に取り組む企業を支援していく。

 沖縄iDCの地震対策では、ビル全体を巨大なゴムのクッションで浮かせたような免震設計で、揺れを減衰する。電源設備は、異なる発電所から2系統が引き込まれており電源系統を二重化した。自家発電設備も免震システム内部で稼働するという。通信回線はキャリアフリーで回線引き込みが可能。回線二重化を標準で提供するとしている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]