編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

Docker、Twitterの元CFOを新CFOに起用

Natalie Gagliordi (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2015-09-09 10:31

 Dockerは米国時間9月8日、最高財務責任者(CFO)としてTwitterの元CFOであるMike Gupta氏を採用したと発表した。

 Gupta氏は、TwitterやZynga、米Yahooにおけるさまざまな役職を含む、テクノロジ分野での幅広い経歴を持つ。Dockerは今回の発表で、事業を拡大する急成長企業におけるGupta氏の経験が「急速な進展を続けるDockerが次の段階に向かううえで役立つ」と強調している。

 同社のCFOを務めていたEric Bardin氏は今後、財務及び業務運用部門のシニアバイスプレジデントとなり、財務計画やM&A戦略に注力する。

 同社は、4月に実施したシリーズD投資ラウンドで9500万ドルを調達している。これにより調達総額は1億6200万ドルとなり、企業価値は10億ドルを超えるまでに急増している。Dockerコンテナは英国放送協会(BBC)やGILT GROUPE、Goldman Sachs、Groupon、ING、Spotify、Yelpといった企業で採用されている。

 こういったペースでの成長と、業界全般からの熱い視線を背景に、Dockerの新規株式公開(IPO)がそう遠くない未来に実現すると予想する向きも多い。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]