編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

クラウド型データ連携サービス「DataSpider Cloud」を提供--アプレッソとテラスカイ

NO BUDGET

2016-12-12 15:37

 アプレッソとテラスカイは12月8日、クラウド型データインテグレーションサービス「DataSpider Cloud」を共同開発し、2017年1月22日から提供開始すると発表した。

 DataSpider Cloudは、アプレッソのデータ連携ソフトウェア「DataSpider Servista」をベースに、クラウド型データ連携サービス「SkyOndemand」の運用実績があるテラスカイとで共同開発され、Amazon Web Services(AWS)で稼働する。AWSをはじめとする、Salesforce、kintone、Microsoft Azure、Googleといったクラウドサービスと社内システムをすばやく連携し、ビジネスに組み込むことを可能にする。クラウド上の業務システム間でのデータ連携、異なるクラウド間の連携、システムバージョンアップへのスピーディな対応やエラーハンドリングなどに対応できるようになる。

 両社は、初年度500社への導入を目標に、国内のみならず海外での利用を視野に入れている。販売については、アプレッソが主幹となり、テラスカイ、NTTソフトウェア、セゾン情報システムズなどの代理店が販売していく。

 利用価格(税別)は下記の通り。

価格表

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]