編集部からのお知らせ
スタート直前の5Gをチェック!
PickUp! オンラインストレージの進化と課題

業務アプリ作成ツール「AppSuite」を搭載--「desknet's NEO V4.0」がリリース

藤本和彦 (編集部)

2017-10-10 16:15

 ネオジャパンは10月10日、グループウェアの最新版「desknet's NEO V4.0」を提供開始した。カスタムメイド型の業務アプリ作成ツール「AppSuite」を搭載する。

 AppSuiteとは、特別なITの知識を用いることなく、アプリ作成などによって業務をシステム化する。「アプリライブラリ」にはさまざまなビジネスシーンに対応したアプリケーションが用意されており、そこから目的に沿ったものを選択し、業態や運用にあわせてカスタマイズして利用できる。

 独自のアプリケーションを作成することもできる。データベース構築、フォーム作成、関数計算、アクセス制御などの機能を使って、全社横断的なシステムも構築可能としている。

 アプリはグループウェアの一機能として利用可能なため、システムを一カ所に集約することができる。desknet's NEOのユーザーマスターを利用してアプリを運用できるため、システムを効率的に設計、構築できるというメリットもある。

 そのほかの改善点としては、全画面表示モードの搭載やセキュリティ強化のほか、スケジュール、ワークフロー、回覧・レポートなどで機能強化が図られている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]