松岡功の一言もの申す

SAPにみる「デジタルエコシステム躍動の決め手」

松岡功

2018-03-22 10:30

 大手ITベンダーは今、企業のデジタル変革を支援するエコシステムの構築や推進に向けて力を入れ始めている。そんなデジタルエコシステムを躍動させる決め手とは何か。

SAPジャパンが推進するデジタルエコシステム戦略

 SAPジャパンが先頃、デジタルエコシステムの本格的な活動に向けて、関係するさまざまな企業とのオープンなコミュニティーとして「Business Innovators Network」を発足したと発表した。SAPが米国のSAP Labsシリコンバレーを中心に展開しているデザイン思考を駆使したエコシステムの活動やノウハウを日本でも生かそうという動きだ。

 発表会見に臨んだSAPジャパンの内田士郎 会長は、「SAPはこれまでERPをはじめとした業務ソフトを中心にビジネスを展開してきたが、一方で、最近では企業のデジタルイノベーションを支援することにも注力している。今回のコミュニティーはその活動を強力に推進するものだ」と切り出した。

 今回の活動の推進役を担うSAPジャパンの大我猛 バイスプレジデント デジタルエコシステム統括本部長が、同社のデジタルエコシステム戦略として挙げたのは次の3つだ。

 1つ目は、「パートナーとのエンゲージメント強化」。顧客のデジタル化ニーズに対応できるコンサルティングリソースの増強や、パートナーのサービスとの連携を強化していく。

 2つ目は、「SAP Leonardoパートナーの開拓・育成」。SAPのデジタル技術を集約したSAP Leonardoのパートナーコンソーシアムの拡充や、デジタル技術に精通したパートナーをさらに開拓する。

 3つ目は、「デジタル変革を具現化するオープンなコミュニティーの立ち上げ」。従来の顧客も含めてイノベーションを志すリーダーが集うコミュニティーということで、これが今回発表のBusiness Innovators Networkである。


右から、SAPジャパンの内田士郎 会長、大我猛 バイスプレジデント デジタルエコシステム統括本部長、SAPのSam Yen マネージングディレクター兼チーフデザインオフィサー、コマツの四家千佳史 執行役員スマートコンストラクション推進本部長

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]