編集部からのお知らせ
特集まとめ:高まるCISOの重要性

IDCFクラウドで稼働するレンタルサーバー「Zenlogic」開始

TechRepublic Japan Staff

2019-05-17 06:45

 IDCフロンティアは、レンタルサーバーサービス「Zenlogicホスティング on IDCF Cloud」の提供を5月15日から開始した。4月にIDCフロンティアに吸収合併されたファーストサーバが提供していたレンタルサーバーサービス「Zenlogic」がクラウド基盤「IDCFクラウド」で動くことになる。

 Zenlogicホスティング on IDCF Cloudは、簡単に操作できるというZenlogic専用のコントロールパネルからウェブ公開やメール、ファイル共有などのレンタルサーバーの機能を標準で提供する。独自ドメインやSSLサーバー証明書などの周辺サービスもユーザー企業自ら設定、一元管理することでIT部門を持たない中小企業の利用にも適していると説明する。

 新サービスでは、ストレージが全てソリッドステートドライブ(SSD)。容量は標準で100GB、最大2TBまで追加可能。ウェブサイトの常時SSSLかに利用できる無料の独自SSLサーバー証明書を枚数無制限で無料で利用できる。ミドルウェアの保守メンテナンスと24時間365日の運用監視も標準で提供できる。

 Zenlogicホスティングは、特定のインフラに依存しないマルチクラウド思想に基づいて設計、構築していることで今回のIDCFクラウド版は約2カ月半で実現したと説明している。

 基盤となるIDCFクラウドはハードウェアを2重化、物理ホストに障害が発生した場合も自動で復旧する機能を搭載することでダウンタイムを極小化している。バックボーンで分散型サービス妨害(DDoS)攻撃対策を展開している。

 IDCFクラウドを直接利用すると、OSやミドルウェア、アプリケーションなどをインストールして設定する必要がある。今回の新サービスでは、ウェブ公開に特化したサーバー構成とセキュリティー対策がパッケージ化されている。ZenlogicホスティングはAlibaba CloudとAmazon Web Servicesで稼働するものも提供されている。

Zenlogicホスティング on IDCF Cloudのサービスメニュー
プラン名 IC-1 IC-2 IC-3 IC-4
vCPU/メモリ 1vCPU/2GB 1vCPU/4GB 2vCPU/8GB 4vCPU/16GB
ディスク容量 100GB(SSD)[追加で最大2TB]
リージョン 東日本リージョン
リソースブースター 〇(最上位プラン相当のリソースへ指定期間のみ、一時的に拡張可能)
プレミアムサポート 平日サポート 電話+メール
休日サポート 電話+メール
サーバー設定チューニング
初期費用 無料
基本料金 1ヵ月契約 3800円 9200円 1万9800円 3万8700円
12ヵ月契約
(月額換算)
3420円 8280円 1万7820円 3万4830円
契約期間 1ヵ月/12ヵ月
月間データ転送量(目安) 2TB [追加で最大20TB]
支払方法 銀行振込、コンビニ決済、口座振替、クレジットカード決済

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]