編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

「IE」で一部のサイトを開くと「Edge」に転送--脱IEの一環で

Catalin Cimpanu (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2020-10-27 12:56

 「Internet Explorer」(IE)に大きな変更が加えられる。2020年11月以降、ユーザーがIEを使って特定のウェブサイトを開こうとすると、URLの読み込みが拒否され、自動的に「Microsoft Edge」で開かれるようになる。

 このIEからEdgeへの強制転送は、MicrosoftのIE廃止に向けた計画の一環だ。Microsoftは、2020年の夏に「Edge 84」がリリースされて以降、テストのためにこの機能を一部のWindowsユーザーに徐々にロールアウトしていた。

 しかし、11月に予定されている「Edge 87」のリリース以降は、このIEからEdgeへの強制転送を全てのIEユーザーに適用する予定だ。

強制転送が有効になるのは1156サイト

 この新機能の核となるのは、2020年の夏にEdgeのインストールファイルに追加された新しいDLLファイルだ。このDLLファイル(ie_to_edge_bho.dll)は、IEのプラグインであるBrowser Helper Object(BHO)だ。

 追加されたBHOファイルはEdgeフォルダーの中に置かれているが、IEのレジストリーキー経由でIEの起動時にロードされる。

 このBHOは、ユーザーがアクセスしようとしているウェブサイトを監視するもので、リンクをクリックしたか、アドレスバーにURLを直接したかに関わらず機能する。

 ie_to_edge_bho.dllファイルは、ユーザーが使用したURLがあらかじめ用意されているIE非互換サイトのリストに一致するかどうかをチェックする。

Edge
提供:ZDNet

 このリストはMicrosoftのエンジニアによって管理されており、現在含まれているのは1156項目だ。リストの中には、YouTube、Instagram、Twitter、Yahoo Mail、StackOverflow、StackExchange、VK、ESPN、Chase、Hotstar、Moneygram、eharmony、GoDaddyなどの有名なサイトも含まれている。

 ほとんどのIEユーザーは、11月以降これらのサイトをIEで読み込むことはできず、新しいEdgeのウィンドウに転送される(参考動画)。

IEからEdgeへのリダイレクト画面
IEからEdgeへのリダイレクト画面
提供:ZDNet

 IE側では、なぜそのサイトがIEで開けなくなったのかを説明するページが表示される。

キャプション
提供:ZDNet
キャプション
画像:ZDNet

 これは、今までにないかなり強い措置であるため、Microsoftはエンタープライズ顧客向けに強制転送機能を無効にするか、少なくとも動作の一部をコントロールできるグループポリシーを提供する。

 もちろん、この新しい動作はEdgeとIEが両方インストールされているシステムでしか起こらない。IEしかインストールされていない古いワークステーションを管理しているシステム管理者は、Edgeへの強制転送の心配をする必要はない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]