編集部からのお知らせ
記事PDF集:官民意識のゼロトラスト
電子インボイスの記事まとめ
IT企業の年頭所感

2021年はコロナ禍がなかった場合の2030年に相当する--IIJ・勝社長

ZDNet Japan Staff

2021-01-07 09:00

 2021年に向けたIT企業のトップメッセージや年頭所感を紹介する。

インターネットイニシアティブ 代表取締役社長 勝栄二郎氏

 新年明けましておめでとうございます。

 昨年の当社業績は、当初の見通しを上回り、好調に推移することができました。これは変化を続けるこの世の中において、情報通信技術の必要性を社会が実感していることの一つの現れだと認識しています。

 日本・世界は、新型コロナウイルス感染症の流行によって、経済・社会・政治などあらゆる分野において大変革期を迎えています。そして、それもまだ進行中です。経済活動が大幅に制約され、人と人との接触が制限されることで、経済・社会構造に変化がもたらされてきました。コロナ禍の終息時期はいまだはっきりしていませんが、近い将来を思い描くと確実に言えることがあります。それは未来の先取りが起こるということです。コロナ禍を経験したわれわれが迎える2021年は、コロナ禍がなかった場合の2030年に相当するものになるでしょう。

 私たちのIT業界においても、変化は着実に進んでいきます。一つの例はIoT(Internet of Things)化の加速です。すなわち、全てのものがインターネットにつながり、全てのものがインターネットの上に構築されることになりました。そうして全てのデータがインターネット上に保存されるようになった先には、いかにしてそのデータを活用していくかに焦点が移ってきております。社会全体として、デジタル化が加速しています。

 IIJは創業以来インターネットサービスに取り組み続け、その価値や品質を向上させ、洗練させてきました。日々技術革新が進んでおり、創業当時に志したような、インターネットが社会インフラとなる時代を迎えています。これまでIIJは社名の通りインターネットの分野でイニシアティブをとってきました。これからも社名を体現し続けられるように、クラウドやセキュリティ、IoT、第5世代移動体通信(5G)、フィンテック、動画配信など、時代が求める技術にも継続的に取り組み、インターネットおよびその関連システムを支えながら、さらなる技術革新を推し進めていくことで社会への貢献を続けてまいります。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 経営

    5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは

  2. 経営

    ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説

  3. 経営

    問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備

  4. ビジネスアプリケーション

    緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策

  5. ビジネスアプリケーション

    たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]