編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「IBM分社のキンドリル」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

吉本興業、所属タレントのファンコミュニティーに「Wix」を活用

阿久津良和

2021-04-28 07:15

 Wix.com Japanは4月26日、吉本興業が同日から展開するオンラインファンコミュニティーサービス「FANY Commu」でクラウドベースのウェブページ作成ツール「Wix」が導入されたことを明らかにした。

 メールアドレスやGoogle、Facebookなどのアカウントでログイン可能な「Velo by Wix」と第三者のウェブプロキシーサービスを利用して吉本興業の「FANY ID(旧よしもとID)」と連携する他、ネットショップ「Wixストア」やオンライン予約の「Wixブッキング」など複数の機能を利用できるようになっている。Wixで作成されたものとしては以下のようなものがある。

Wix.com Japan 日本法人代表 積田英明氏
Wix.com Japan 日本法人代表 積田英明氏

ウェブサイト作成はビジネスの第一歩

 日本法人Wix.com Japan 代表 積田英明氏は、イスラエル本社が創業した2006年の「設立直後からローコード/ノーコードのパイオニアだと自負している」と述べつつ、国内市場にあわせた決済手段や国内企業が求めるテンプレートの拡充に努めると取り組みを説明した。

 2019年に日本法人となるWix.com Japanを設立し、同年7月にはNTTタウンページとの戦略的業務提携、GMOイプシロンとの提携、デジカが提供するサービスの決済手段提供と活動を広げ、国内登録ユーザー数は300万人を突破した(グローバルは2020年12月末時点で2億人超)。

 今回、吉本興業がWixを選定した理由として積田氏は、「タレントの需要にお応えするマーケティングソリューション、有償顧客向けの『会員エリア』機能、最大のポイントは吉本興業が提供するIDを横断的に利用できるサービスの実現」の3点を強調した。

 その上で積田氏は「ウェブサイト作成はビジネスを成し遂げるための第一歩として、欠かせないマーケティングソリューションだ。われわれはMA(マーケティングオートメーション)ツールやCRM(顧客情報管理システム)などビジネスツールを提供している」と自社の利点を説明する。

 直感的な操作でウェブページを制作、運営できるWixはエンドユーザー向けの「Wix ADI」、「Microsoft PowerPoint感覚でウェブサイトを作成できる」(積田氏)という「Wix Editor」の他、ウェブデザイナー向けの「Editor X」と3つのエディターを用意する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]