ヤマハ、従業員体験の管理で働きがいと働きやすさを継続的に改善

NO BUDGET

2022-11-30 16:37

 ヤマハは、クアルトリクスの従業員体験(EX)管理ソリューション「Qualtrics EmployeeXM」を採用した。クアルトリクスとコーン・フェリーが11月29日に発表した。

 ヤマハでは、従業員を対象にした意識調査を実施する際、調査の設計から実施、集計・分析までに多くの時間と手間がかかってしまうことが課題となっていた。さらに、この調査は、準備も分析も社内のみで完結させていたため、自社のポジションを確認するための指標となるベンチマークデータもなく、「優先的に取り組むべき課題」や「前回からの改善アクションの効果」の把握が困難だった。

 戦略的人事アドバイザリーのエキスパート集団であるコーン・フェリーからのコンサルティングと、グローバル大企業から中小企業まで広く利用されているクアルトリクスのEX基盤を併用することで、組織運営における「現在、最優先で改善すべきポイントの洗い出し」と、「改善からアクションへの成果の可視化」に効果的にアプローチすることを期待している。

 ヤマハは、従業員向けサーベイの実施回数が無制限のライセンスを採用した。このため、今後はエンゲージメント調査のみにとどまらず、EXをより高い頻度で調査するパルスサーベイや、人事領域に限定されない個別調査にも活用することを計画中だ。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. ビジネスアプリケーション

    きちんと理解できていますか?いまさら聞けないインボイス制度の教科書

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  5. セキュリティ

    緊急事態発生時にセキュリティを維持するための8つの戦略と危機管理計画チェックリスト

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]