Springdale

用語の解説

Springdaleとは

(スプリングデール)
Springdaleとは、米Intel社によって開発されたPentium 4向けチップセット「i865シリーズ」の開発コード名である。
i865シリーズは、デュアルチャネルのDDR400 SDRAMをサポートしており、フロントサイドバスが800MHzのPentium 4に対応している。 サウスブリッジは、ICH5かICH5Rを組み合わせて用いる。 なお、どちらもハードディスクインタフェースにシリアルATA/150や従来のUltra ATA/100も利用することができる。 また、ノースブリッジには、「コミュニケーション・ストリーミング・アーキテクチャ」(CSA)と呼ばれるインテル製のギガビットイーサネットチップ用の専用バスも用意されている。 加えて、8ポートのUSB2.0やLAN機能、AC '97のサウンド機能なども備えている。 製品としては、3種類が提供されており、それぞれ、グラフィックス機能を内蔵する「i865G」と、グラフィック機能を内蔵しない「i865PE」、および、フロントサイドバスが533MHzで、メモリーがDDR333 SDRAMまでとなる低価格機種向けの「i865P」となっている。 「パフォーマンス・アクセラレーション・テクノロジ」(PAT)と呼ばれるメモリー高速化技術を実装していない点で、ハイエンド機種やワークステーション向けのチップセットである「i875P」とは異なる。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]