S/MIME

用語の解説

S/MIMEとは

(エスマイム,)
S/MIMEとは、電子メールのセキュリティを向上する暗号化方式のひとつで、電子メールが扱えるデータを拡張する仕様であるMIMEを用いた電子メールの暗号化方式のことである。
S/MIMEを提案したのはRSA Security社で、その後インターネット技術の標準化団体であるIETFがS/MIMEの標準化を行っている。 S/MIMEでは、暗号化にRSAと呼ばれる高度な公開鍵暗号方式を利用しており、メッセージは暗号化されて送受信される。 ただし、S/MIMEの方式を用いるには、送信者と受信者側との両方がS/MIMEに対応する電子メールソフトを使用している必要があり、Microsoft社のOutlook、Apple Computer のApple Mail、Mozilla財団のMozilla Thunderbird、GoogleのGMail(GMailのS/MIMEエクステンションとしてFirefoxを利用)など、多くのメールソフトでS/MIMEに対応している。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]