Safari

用語の解説

Safariとは

(サファリ)
Safariとは、Appleが主にMac OS X向けのWebブラウザとして提供しているWebブラウザの名称である。
Safariは2003年に初めて公開され、後にMac OS Xの標準のWebブラウザとして搭載されるようになった。 オープンソースソフトウェア(OSS)をベースとしたレンダリングエンジンによる、独特のユーザーインターフェースや、他のWebブラウザに比べて非常に高速とされるページ読み込み速度、およびJavaScriptの実行速度などを、主な特徴としている。 Safari 3(Windows版)のスクリーンショット その他にも、タブブラウズ、ポップアップブロック、RSSリーダー、フォントスムージングといった機能が搭載されている。 2007年にはWindowsマシン向けのSafariが公開され、WindowsユーザーでもSafariが利用できるようになった。 また、iPod TouchにもWebブラウザとしてSafariが標準搭載されている。 ちなみに、Safariの発表以前にMac OSに標準搭載されていたWebブラウザとして、Netscape Navigator、Internet Explorerがある。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]