UnitedLinux

用語の解説

UnitedLinuxとは

(ユナイテッドリナックス)
UnitedLinuxとは、米SCO、Turbolinux、ブラジルのConectiva、独SuSE Linuxの4社が共同で開発した、企業向けのLinuxディストリビューションのことである。
共同開発チームが2002年5月に結成された。 あくまでスタンダードな仕様が追求され、さまざまなシステムが混在する企業のシステムでも利用できるOSとして完成させることを目的とする。 UnitedLinuxのバージョン1.0は、英語や日本語など10の言語をサポートし、「LSB1.2」や「OpenI18N」といった既存のLinux標準に準拠している。 開発に携わった4社は、UnitedLinux 1.0をベースにして独自の機能を追加するなどして、自社ブランドの製品として出荷する。 UnitedLinuxはまた、数あるLinuxディストリビューション市場でも独走しているRed Hat Linuxにへの対抗プロジェクトである側面もある。 ヨーロッパ圏では評価の高いSuSE Linuxと、アジア圏において利用されているTurbolinuxが開発プロジェクトに参加したことで、世界的広がりを持つサポートも期待される。

用語解説出典   powered by. Weblio

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]