編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

KVH、インド・中国に拠点を新設しアジア太平洋地域でのサービス体制を強化

エースラッシュ

2005-04-07 20:29

 KVHは4月7日、インドのバンガロール市および中国の上海市に、ITマネジメント・サービスの拠点を設置すると発表した。インドにはフィデリティ・グループ社内に部門を新設、中国では現地法人を設立する予定だ。

 インドのチームは、ITマネジメント・サービスの開発とともに、ウェブベースのカスタマサービス向けポータルシステムや、プロフェッショナル・サービスの提供、社内ITシステムの開発などに携わるという。

 中国の現地法人は、日系および多国籍企業を対象にサポートを行うためのオペレーションハブとしての役割を持たせる予定だ。

 同社はアジア太平洋地域における企業向けネットワークおよび、ITマネジメント・サービス体制を拡充している。2つの新拠点は、この地域における顧客ニーズの対応に注力するという。

KVH

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]