日本HP 樋口社長、ダイエーの社長に内定

藤本京子(編集部)

2005-04-15 16:20

 ダイエーは4月15日、同日の取締役会において、日本ヒューレット・パッカード(日本HP)代表取締役社長の樋口泰行氏が6月1日付けでダイエーの代表取締役社長 兼 COOに就任することが内定したと正式に発表した。樋口氏は、5月31日に現職を退任する。

日本HP 代表取締役社長
樋口泰行氏

 樋口氏は、1957年11月生まれ。大阪大学を卒業後、松下電器産業に入社した。1991年にハーバード大学でMBAを取得した後、ボストン コンサルティング グループ、アップルコンピュータを経て1997年にコンパックコンピュータ(現在の日本HP)に入社した。同氏は、2003年より日本HPの代表取締役社長となっている。

 HPでは、米国本社でも2月に元CEOのカーリー・フィオリーナ氏が辞任したばかり。その後フィオリーナ氏は、一時世界銀行総裁の有力後任候補として浮上したが、世界銀行は3月31日に第10代総裁として米国防副長官のポール・D・ウォルフォウィッツ氏を選出している。IT業界から他業界のトップに異動となった例では、2004年2月にアップルコンピュータの代表取締役社長から日本マクドナルドホールディングスの代表取締役会長兼社長兼CEOへと転身した原田永幸氏が記憶に新しい。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]