編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

SAP、NetWeaverのパートナーネットワーク強化へ--新団体設立

Martin LaMonica(CNET News.com)

2005-09-28 12:33

 ボストン発--ビジネスアプリケーション最大手のSAPがパートナーネットワークを拡大し、NetWeaverソフトウェアの開発を促進するためのコミュニティフォーラムを立ち上げた。

 同社は米国時間27日、当地で開催されている「SAP TechEd」カンファレンスで「Enterprise Services Community Process」を発表した。これはSAP、顧客、そしてさまざまな独立系ソフトウェアベンダー(ISV)にSAPのアドオン製品開発を促すための団体だ。SAPによると、同団体はJava Community ProcessやEclipseオープンソースファウンデーションなどの共同標準化団体をまねて作られたという。

 さらにSAPは、Dell、Hewlett-Packard(HP)、Network Appliance、Novell、Research In Motion、RSA Securityの各社が新たにパートナーに加わったことを発表した。これらの企業は、SAPのアプリケーションに最適化された製品の開発を進めているという。SAPは6月にも、Cisco Systems、Intel、Microsoftをはじめとする多数の大手ITベンダーが、「Enterprise Services Architecture(ESA)」と呼ばれるSAPのアプリケーションの青写真を利用して、SAPアプリケーションとの連係を強化していることを発表している。

 SAPのパートナーネットワークは、Oracleの積極的なパッケージアプリケーション市場参入に対抗する重要な砦だ。同社はNetWeaverインフラソフトウェアを、大量のサードパーティー製品を運用するための「プラットフォーム」にしようとしている。

 SAPのShai Agassi(製品/技術グループ プレジデント)は、ライバルのOracleに言及し、「わざわざ手当たり次第に会社を買収する必要はない。必要なのは、一緒に革新を進めるためのエコシステムだ」と語った。

 OracleはPeopleSoftやRetekを買収し、Siebelの買収手続きも進めている。「Fusion」のブランド名を使い、ポータルやビジネスインテリジェンスなど、自社の全アプリケーション共通のソフトウェアコンポーネントを作り出すことがOracleの戦略だ。

 Oracleの経営陣によると、インフラソフトウェア(ミドルウェア)の分野では、自社のほうがSAPより経験が豊富だという。先週開催された「Oracle OpenWorld」カンファレンスでは、CEO(最高経営責任者)のLarry Ellisonが、SAPのミドルウェア市場参入にOracleは「ワクワクしている」と語っていた。

 Ellisonは、「SAPはNetWeaverに重点を置くことにした。よく調べれば分かるが、この製品はあまりマーケットシェアを確保できていない」と語り、OracleのJavaミドルウェアのほうが新しい標準に準拠していると付け加えた。

 SAPの幹部らによると、同社のEnterprise Services Community Process参加者は市場ニーズを特定する上で有用だという。さらに、ISV各社がアドオンを開発できるよう、同社は今後2〜3年の製品プランを詳細に説明し、技術定義やツールも提供していくという。

 SAPは「Powered by NetWeaver」という認定プロセスを利用して、ESAの仕様に準拠した製品を認定していく。Java Community Processの設立に関与した元Sun Microsystems幹部のGeorge Paoliniは、現在SAPでプラットフォーム・エコシステム開発担当のシニア・バイスプレジデントを務めており、同社のパートナーネットワーク強化を勧めている。

 Agassiはこの日の基調講演のなかで、顧客は他のISVからもっと多くのSAP関連製品が購入できるようになるはずと述べた。

 「Enterprise Services Architectureの後には、これらのサービスをベースにしたわれわれのアプリや、ISVからのアプリ・・・そして顧客自身が開発するアプリで、企業のアプリケーションが構成されるようになる」(Agassi)

 同氏は、来年末までにESAに準拠したISV製のアプリケーションが1000種類程度出揃うだろうと予想した。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]