シマンテック、PC内のWinnyを検索するツールを無償配布開始

目黒譲二

2006-03-22 19:51

 シマンテックは3月22日、Winnyを介した情報漏えい拡大対策の一環として、同社ホームページ上よりWinny検索ツールの無償配布を開始した。シマンテック製品がインストールされていないPCでも使用できる。

 Winny検索ツールは、実行されたPC上のディスクを検索し、Winnyが起動しているか、Winnyのプログラム本体がディスク上に存在しているかを調べるツール。プログラムの検索には、ウイルス検索と同様、ファイルのシグネチャを用い、ファイル名などが変更されていたとしても、プログラムの本体や起動しているプロセスの検出を行なうことができる。

 また、ログインスクリプトなどを利用し、コマンドラインよりWinny検索ツールを実行することができるので、企業のIT管理者は、従業員が各自のクライアントにWinnyをインストールしているかどうかの確認を行うこともできる。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]