編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

NECエンジニアリング、Bluetoothを利用する位置情報利用ソリューション

WebBCN (BCN)

2006-04-28 11:42

 NECエンジニアリング(野口俊武代表取締役)は、Bluetooth機能を搭載した 携帯電話や携帯情報端末、PC用の位置情報発信機器「インフォサイン」を発売 した。価格は12万6000円。発売2年で3000台の販売を見込む。

 機器が設置された場所の緯度・経度などの情報をBluetooth通信で配信する 端末で通信距離は半径10メートル。情報サーバーと組み合わせることで、地図 表示などと連動した位置情報を提供できる。情報サーバーとの交信は端末に専 用ソフトをインストールしパケット通信で行う。本体には防水加工が施されて おり、屋外でも使用できる。

 例えば、商店街の中に機器を複数配置し、店の場所や地図といった情報をサーバーに登録すれば、Bluetooth機能搭載の携帯電話などで、商店街に来た客が 店舗情報や経路案内などの情報を受信することができる。

 NECエンジニアリングでは機器をグループ会社のソリューションと併せて販 売する。地下街などのGPS(全地球測位システム)の電波が届かない場所や商 業施設の情報配信システムをはじめ、位置情報を使った子供の見守りシステム として教育機関や自治体などにも売り込む。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]