編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

NEC、会社分割によりIPテレフォニー分野をNECインフロンティアに継承

吉澤亨史

2006-05-26 20:43

 NECは5月26日、吸収分割方式による会社分割によりIPテレフォニー分野をNECインフロンティアに継承すると発表した。7月1日を効力発生日とする。この会社分割により、NECインフロンティアをIPテレフォニー製品分野における中核会社と位置づけ、NECグループ内の経営資源の有効活用を図る。

 今回の会社分割にあたり、NECはそれまで約53%を出資していたNECインフロンティアを公開買付および株式交換により、5月1日付で100%子会社としている。また会社分割によりNECインフロンティアが新たに発行する普通株式2200万4千株は、すべてNECに割当交付する。

 今後は、NECグループのITやネットワーク、モバイルおよびそれらの統合ソリューションに係る技術をNECインフロンティアのIPテレフォニー事業やPOS端末事業に積極的に取り込んでいくことにより、IT、ネットワークおよびモバイル技術との連携機能を有する製品の企画・開発力を強化する。これによりNECグループ全体のIT・ネットワーク統合ソリューション事業の拡充に努める計画だ。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]