編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

大塚商会など4社、サーバーベース型システムの事前検証環境を提供

CNET Japan Staff

2006-08-22 17:44

 大塚商会、日本IBM、マイクロソフト、シトリックス・システムズ・ジャパンの4社は8月21日、9月1日よりサーバーベース型システムの事前検証施設「Citrix Testing Center」を開設すると発表した。

 同センターは、大塚商会本社ビル内に開設し、大塚商会の「アプリケーション動作検証支援サービス」の一環として提供される。顧客企業がテストしたいアプリケーションをインストールすれば、すぐにサーバーベース型システムでの動作検証作業が始められるという。センターでアプリケーションの動作確認をすることで、検証期間の短縮や、検証用機器などの準備にかかる負担の軽減が期待できる。

 また、センターは施錠管理ができるようになっており、検証に必要なハードとソフトは、日本IBMの「IBM BladeCenter」、マイクロソフトの「Microsoft Windows Server 2003 R2」、およびシトリックス「Citrix Presentation Server」が稼働できる状態で用意されている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]