「誰でもオンデマンドアプリの開発者になれる」--セールスフォースのApexが始動

藤本京子(編集部) 2007年01月18日 17時50分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セールスフォース・ドットコムは1月18日、16日付で米国にて発表されたオンデマンドCRM「Salesforce」の最新版となる「Winter '07」についての説明会を東京都内にて開催した。Winter '07はSalesforceの21回目のリリースで、「これまでの中で最大のバージョンアップだ」と、同社 テクノロジー&アライアンス 執行役員の榎隆司氏は述べた。

 Winter '07の最大の特徴は、オンデマンド開発プラットフォームおよび開発言語となる「Apex」が利用できるようになったことだ。開発者は、Apexプラットフォーム上でプログラミング言語のApexを使って開発を行い、SalesforceのCRM機能をより詳細にカスタマイズできるだけでなく、CRM以外の業務アプリケーションを開発することも可能となる。また、Apexで開発したアプリケーションは、オンデマンドアプリケーションのディレクトリとなる「AppExchange」上で公開し、他のユーザーと共有できる。

 榎氏は、「米国でeBayやYouTube、Wikipedia、Flickrなどのサービスが注目されているのは、これらのサービスにより、誰でもオンラインショップを持ったり放送局を開設したり編集者になったり出版者になることができるからだ」と話す。「TIME誌の選んだ2006年の“Person of the Year”も“You”だった。今は皆が主役になる時代なのだ。Apexによって、皆がオンデマンドアプリケーションの開発者になれる」(榎氏)

宇陀栄次氏 セールスフォースの強みを語る同社 代表取締役社長の宇陀栄次氏

 セールスフォースでは、常にユーザーの声を反映した上で新機能を追加している。同社はユーザーの希望する機能の投票を、オンラインユーザーコミュニティの「IdeaExchange」にて受け付けており、今回のバージョンアップでもIdeaExchangeで希望の高い機能を実装している。セールスフォース・ドットコム 代表取締役社長の宇陀栄次氏は「特定のベンダーがひとつの製品を作ってユーザーに押しつけるのではなく、ユーザーの知恵を借りてシステムを作り上げていくソーシャルプロダクションのようなプロセスがわれわれのサービスの強みだ」と話す。

 Winter '07にて、Salesforceの中核アプリケーションであるCRM関連で追加された機能としては、スケジュールのアラーム機能や承認プロセス機能、取引先情報やリードの移行ができるクライアント管理機能、CTI(コンピュータテレフォニーインテグレーション)を実現した「Call Center Edition」などだ。榎氏によると、アラーム機能や承認プロセス機能は、日本のユーザーから最もニーズが高かった機能だという。

 また、Ajaxで構築されたSalesforceコンソールにより、画面の操作性が向上した。複数のウィンドウ情報がグループ化され、必要な情報にアクセスする際のクリック数を減らすことができる。

 Ajaxの操作性の良さについて宇陀氏は、「企業向けアプリケーションでは必須の機能だ」と話す。同氏は、このようにウェブベースのサービスが次々と新技術を取り入れて発展を続けていることから、「今後もこの市場は拡大する」という。「クライアント/サーバタイプのアプリケーションも生き残るが、ネットワークのスピードやコストの課題が解決された今、柔軟性の高いウェブ上のサービスは今後ますます伸びていく」(宇陀氏)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
企業決算を追う
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化