編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

アバイア、MS製品向けユニファイドコミュニケーションソフトを拡充

CNET Japan Staff

2007-02-21 22:15

 米Avayaは米国時間2月20日、マイクロソフト製品向けのユニファイドコミュニケーションソフト「Avaya Unified Communications Solutions for Microsoft」を発表した。

 今回は、Avayaの電話、カンファレンシング、メッセージングアプリケーションを、Microsoft Office Communicator、Outlook、Office Sharepoint、Internet Explorer、Live MeetingといったアプリケーションやWindows Mobile 5.0と統合した。

 メール、ボイスメール、仕事リスト、カレンダー、通話、会議への音声を使用したアクセスや管理を、デスクトップ、モバイル端末を問わず可能にする。Unified Communications Solutions for Microsoftの個別機能は以下の通り。

  • Avaya Communication Manager
    エンドユーザーはOffice Communicatorやutlook、Sharepointから電話番号をクリックして通話できる。Avaya IP SoftphoneやOffice Communicatorのインタフェース上から通話状況をリアルタイムで把握できるようになる
  • Avaya Meeting Exchange
    ユーザーは、Outlookを通じて電話会議を予約し、参加者に開催通知を送ることができる。今夏には、Office Communicatorから電話番号をクリックして電話会議への参加できるようになるという
  • Avaya one-X Mobile Edition/Avaya IP SoftphoneのWindows Mobile 5.0対応
    固定電話と携帯端末を同時に呼び出し、呼制御を携帯端末に拡張できる。アバイアのサーバを介して携帯端末を呼び出すため、国際電話のコストを低減できるとしている。Avaya IP Softphone for Windows Mobile 5.0はWi-Fi対応の携帯端末でも利用可能になる(2007年第2四半期に提供予定)
  • Avaya Communication ManagerおよびModular MessagingのExchange 2007 対応
    SIP対応のVoIP基盤であるModular Messagingは、ボイスメールをAvaya Messaging Storage Serverに保存できるほか、Microsoft Exchange 2003 Serverにメールとボイスメールを保存できる(Exchange 2007には2007年第2四半期に対応予定)
  • Avaya Modular Messaging 3.1 Secure Outlook
    システム管理者は、Outlookインタフェースを通じたボイスメッセージへのアクセスのほか、セキュリティや企業統治などの要件を満たすため、エンドユーザーがクライアントPCにボイスメッセージをダウンロード・保存できないように制限できるようになる

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]