編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

Second Life 新世界的ものづくりのススメ--その27:パーティクル1

大槻透世二(サイバーアドベンチャー)

2007-09-27 08:00

(前回よりつづく)

「ディズニーランドか……」

さくらとの約束の日を数日後に控え、俺は複雑な気持ちだった。
二人きりの初デート……とまでは言いがたいマーケティングの勉強。
そのさくらの意図をどう捉えていいのか、俺には図りかねたのだ。
「ま、なるようになるか」
俺は淡い期待をなるべく持たないように、自分に言い聞かせパソコンに向き直った。
昼休みを終え、気だるげな午後の時間帯。
営業が出払い少し閑散とした社内で、俺に気を配るものは誰もいない。
俺はその隙間にすべり混むようにSLにインをする。
さくらとのデート(勉強?)まで数日ある。
それまでちょっと予習といくか。

……続きは、ブログ『「Second Love Story」〜あの頃の僕たちに〜』へ。

前回の復習

 前回はテクスチャアニメーションの応用として、「速度に応じたタイヤの回転」を可能にするスクリプトを習った。そして、その過程で、「イベント」や「代入演算子」も習得した。

 下図は、第20回で紹介したバイクだが、前回で1のテクスチャアニメーションが終了したとこになる。今回からは、2のパーティクルにいよいよ挑戦だ。これは面白くなりそうだ。

1. テクスチャアニメーション。2. パーティクル。3. エンジン。 1. テクスチャアニメーション。2. パーティクル。3. エンジン。

パーティクル〜実例〜

 まず、「パーティクル」(粒子)どんなものか実例を見ていこう。下図がパーティクルの例である。暖炉の火(左上:Sundance Channel 51,168,73)、水しぶき(右上:Svarga 39,206,43)、噴水(左下:Svarga 211,125,34)、空から降る星(右下:avexisland 69,125,99)などがある。ただし、これらは図を見るだけでなく、是非、SIM(島)に行って直接見て欲しい。また、この他にも、さまざまなところでパーティクルは使用されている。

パーティクル例

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]