編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

LeopardのiCalサーバでも利用可能--「Sunbird 0.7」「Lightning 0.7」リリース

冨田秀継(編集部)

2007-10-26 19:06

 Mozilla Foundationは10月25日、カレンダーアプリケーション「Mozilla Sunbird 0.7」をリリースした。コミュニティからの要望に基づいた機能の追加、一部UIの改良、言語対応の追加などがなされたリリースとなる。Mozilla Foundationでは、全てのユーザにアップグレードを推奨している。

 Mozilla Foundationはあわせて、メールクライアント「Mozilla Thunderbird」にSunbirdを実装する「Lightning」もバージョンアップし、同日、「Lightning 0.7」をリリースしている。

 また、SunbirdとLightningはCalDAVプロトコルに対応しているため、本日発売されたMac OS X Leopardのカレンダーサーバとの連携も可能になる。

Lightning 0.7 Thunderbirdにカレンダー機能を追加するLightning

 詳細な情報は、Sunbird 0.7のリリースノートと、Lightning 0.7のリリースノートを参照していただきたい。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]