フォトレポート:雪の北陸先端大の情報科学センターに潜入 - 7/10

山下竜大(編集部)

2008-02-21 00:26

 国立大学法人北陸先端科学技術大学院大学(北陸先端大:石川県能美市)は、科学と技術の分野で世界最高水準の研究と教育を行うことを目的とした国立大学法人の大学院。日本最の国立大学院大学として1990年2月に創設され、2004年4月より北陸先端大に校名が変更されている。  2008年度より、「新教育プラン」という新しい教育体系を全学的に展開。体系的なカリキュラムにより大学院教育を行い、広い見識と能力を持った研究者や技術者を育成することを目指している。2月19日にはマイクロソフトとの協業を強化し、包括的ライセンス契約とインターンシップによる人材育成で協力することを明らかにしている。
 CRAYの超並列コンピュータシステム「CRAY XT3」。360個のCPUを7.68Gbpsの転送能力を持つネットワークで3次元トーラス状に接続。合計1.7TFLOPSの能力を、超並列処置研究用システムとして活用している。

 CRAYの超並列コンピュータシステム「CRAY XT3」。360個のCPUを7.68Gbpsの転送能力を持つネットワークで3次元トーラス状に接続。合計1.7TFLOPSの能力を、超並列処置研究用システムとして活用している。

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]