「7年目のパッチ」--マイクロソフトの言い分

文:Tom Espiner(ZDNet UK) 翻訳校正:編集部 2008年11月14日 17時39分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 先だって、7年前に発見された脆弱性に対するパッチが発行された。なぜかくも長い時間がかかったのか。Microsoftがその理由を説明した。

 脆弱性はMicrosoft Server Message Block(SMB)で発見された。これを利用するとSMB Relay攻撃が可能になり、攻撃者はプログラムをインストールしたり、データを閲覧、変更、削除したり、完全なユーザー権限を持つアカウントを作成したりできる。米国時間11月11日、マイクロソフトセキュリティ情報MS08-068で手当てされた。

 これについて、Microsoft Security Response CenterのセキュリティプログラムマネージャーChristopher Budd氏は13日付けブログ記事で次のように述べ、脆弱性の存在は知っていたが、顧客のネットワークアプリケーションが動かなくなる恐れがあるため、これまで改修できなかったと説明した。

 「この問題が明らかになった2001年当時、ネットワークを使用するアプリケーションに影響するため改修できないと言ったが、それは改修すればネットワークを利用する当時の顧客アプリケーションの多く(ほぼすべて)が動作不能になるだろうという意味だった」

 そして、2001年にSMBサインを使用するよう顧客に勧めたが、その後この回避策には適用できない場合があることがわかったという。

 「この問題を抱える顧客にはSMBサインは有効な回避策だと説明したが、実際はSMBサインの実装を不可能にする同種の制約があった」

 セキュリティ検証ツールMetasploitのブログによると、この脆弱性は2001年の@tlanta.conコンベンションで「Sir Dystic」として知られるセキュリティ研究者によって初めて公に報告された。Metasploitの攻撃ツールにも2008年に入ってから、SMB Relayモジュールが加えられている。

 同ブログに11日付け署名「HD」で投稿された記事によると、MicrosoftのSMBパッチでは不十分だという。

 「MS08-068パッチは攻撃者が犠牲者に接続し直す場合には有効だが、犠牲者のアクセスする第三者ホストに接続をリレーする攻撃は防げない」

 本記事執筆時点までに、Microsoftからコメントを得ることはできなかった。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算