編集部からのお知らせ
新型コロナ禍が組み替えるシステム
テレワーク関連記事一覧はこちら

シスコとBMC、クラウドサービス提供支援で戦略的提携を発表

文:Larry Dignan(CNET News) 翻訳校正:湯本牧子、高橋朋子

2010-12-07 13:49

 Cisco SystemsとBMC Softwareは米国時間12月6日、戦略的提携を発表した。通信企業顧客によるマルチテナント型クラウドコンピューティングサービスの提供を支援するものだ。

 提携に基づき、CiscoとBMCは製品開発ロードマップと技術アーキテクチャで歩調を合わせ、クラウドサービスの展開に必要な作業を自動化する一連のソリューションを提供する。両社はその1つとして同日、「Integrated Cloud Delivery Platform」プラットフォームの提供開始を発表した。これはさしあたりサービスプロバイダー向けとなるが、いずれ大規模なプライベートクラウド環境を持つ大企業にも対象を拡大していくという。

 両社の提携によって、クラウドコンピューティングの各種コンポーネントの自動化と接続が可能になり、大手通信顧客はサービスのプロビジョニングを迅速に行えるようになる。

 CiscoとBMCはすでにCiscoの「Unified Computing System」(UCS)の取り組みを通じて強力な提携関係にある。簡単に言えば、Ciscoがサーバを販売し、BMCのソフトウェアがそれを援護するという関係だ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    テレワークで起こりがちなトラブルの原因「資料が自宅から閲覧できない」にどう対処する?

  2. 経営

    CIOが成功するための最大の条件は「CEOとの連携」にあり?!516名のCIO調査を紐解く

  3. 経営

    【働き方改革事例】PCの調達・管理に関する不安を解決するサブスクリプションサービス

  4. クラウドコンピューティング

    【DX解説書】もっともDXに不向きな〇〇業界が取り組むべき改革とは?

  5. クラウドコンピューティング

    今すぐ「働き方改革」に着手するべき、2つの理由と改革への第一歩

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]