ネットワーク管理者を目指すべき5つの理由

Ben Thomas (Special to TechRepublic) 翻訳校正: 石橋啓一郎 2013年02月18日 07時45分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 世界中にあるさまざまな業界のさまざまな仕事が、従業員をつなげ、ビジネスが流れ続ける状態を保つのに、コンピュータネットワークに依存している。そして、これらのネットワークはすべて管理者を必要としている。彼らはコンピュータを扱う術を知り、トラブルシュートのために手を動かすのを恐れない、勤勉な人々だ。

 ネットワーク管理は誰にでも向く仕事というわけではないが、この仕事は技術的なスキルにどっぷりつかり、それを実際に使うのを厭わない人には、得るものの多い挑戦(そして報酬)をたっぷり与えてくれる。この記事では、ネットワーク管理者を目指すべき5つの理由を説明する。

1.日々学べる

 ネットワーク管理者やネットワークエンジニアの職務内容説明には、流行語や「ハイレベル管理」「ハードウェアの評価」「ネットワーク構成」などの専門用語があふれている。現実には、違う企業ネットワークが似ていると言うことはほとんどなく、企業ネットワークを扱う手順の多くは、長い時間をかけてその企業だけのために調整されてきたものだ。これが意味するのは、それぞれの仕事に特徴的な部分のほとんどは現場でのトレーニングで習得するものだということで、ある会社の職務資格(おそらく複雑なものだろうが)を満たしていたからと言って、それがそのまま他の会社のネットワーク管理者の仕事にも当てはまるということは考えにくい。

 カナダのウィニペグにあるCompugenのシニアソリューションアーキテクトであるMisha Hanin氏は、次のように述べている。「昨今のネットワーク技術は、整ったユーザーインターフェースを使ったパッケージになっている。しかし、もしエキスパートになりたいのであれば、その中で何が起こっているのかを知る必要がある -- そして、それこそが本当に面白い部分だ」つまり、新しい仕事に就いたときには、最初は急速に多くのことを学ぶことになるが、最終的にネットワーク管理者にとって最も重要な特性は、問題解決できる分析的な思考と、詳細に分け入って行く熱意だ。

2.需要は高く、今後さらに高まる

 米国労働統計局は、2012年のネットワーク管理者の年収の中央値は7万4270ドルだと発表している。しかし、ネットワーク管理者は、単に収入が全米の年収の中央値を大きく上回っているというだけではない。彼らは、どんな大企業でも必要とされており、これは、この世界的な不況が進む中でも賃金が上昇傾向にあるということを意味している。米国労働統計局は、2010年から2020年の間に、すでにある30万人分の職に加え、9万6600人分のネットワーク管理者の職位が新しく生まれると推計している。つまり、もし長期的に成長する可能性の高い業界に入ることを模索しているのなら、ネットワーク管理者は有利だということだ。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算