大型台風8号が接近--オフィスを空ける前に確認すべきこと

ZDNET Japan Staff

2014-07-09 13:08

 大型で非常に強い台風8号が10日には九州に上陸し、12日にかけて本州を縦断する可能性もあると言われている。勢力はやや弱まりつつあるものの、気象庁は厳重な警戒を呼びかけている。

 現在オフィスにいるシステム管理者は会社を出る前に何をするべきか。

パスワード

 自分だけが知っているパスワードにはどんなものがあるだろうか。電車が止まったなどの事情で、明日自分が通常の時間帯に出社できるとは限らない。重要なパスワードはすべて、書き留めたうえで、適切な人に伝えておこう。これには、それほど重要ではなくても、あなた自身の使用するパスワードも含めておくべき。この間パスワードを変更したが、誰にもそのことを伝えていないなどということはないか、確認しよう。最近変更したパスワードを、適切な人に伝えておくのを忘れないように。

 誰かに管理者アカウントなど重要なアカウントへのアクセスを与える際は、今のうちだけパスワードを変更しておき、帰ってきたら元に戻すようにするのも一案だ。また各システムごとに管理者権限のパスワードを封筒に入れておくという方法も考えてみるといい。この場合、もし封筒が破られたら、自分が帰ってきたときにパスワードを変更するか、追加されたアカウントを削除するのが鉄則。

日常的に行っている作業

 あなたが責任を持って日常的に行っている作業を洗い出す必要がある。バックアップテープを交換したり、夜間ジョブを起動したりしていないだろうか。こういったことをすべて書き出して、自動化するなり、誰かとその作業をシェアなりしておく必要がある。こういった作業を誰かに任せる必要がある場合、その作業時刻の数分前に、自動的にリマインダーを出すようにすることも検討するとよい。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]