グーグル、シマンテックのセキュリティ証明書発行に関するミスに対応など要求

Charlie Osborne (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部 2015年10月30日 11時22分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは、ウェブのセキュリティ証明書発行に関するSymantecの最近のパフォーマンスに明らかに苛立っており、同じ過ちの再発防止のために複数の要求を提示した。

 Symantecは9月、Transport Layer Security(TLS)証明書の発行に関する重大なミスを受けて、複数の従業員を解雇した。同社によると、「従業員のミス」によって、暗号化された証明書がGoogleやSymantecの同意なしにオンラインで発行され、攻撃者がHTTPSで保護されたGoogleのページになりすますことが可能になってしまったという。

 Thawteが発行したそれらのExtended Validation (EV) プレ証明書は、google.comドメインとwww.google.comドメインを対象とするものだった。Symantecが問題に気づいた後、プレ証明書は即座に無効にされた。それらのプレ証明書が有効だった期間は1日だけなので、ユーザーのセキュリティが危険にさらされることはなかったと考えられている。

 しかし、この問題について調べた詳細な報告書によると、ほかにも23件のテスト証明書が許可なしに発行され(Googleだけでなく、Operaと未開示の3つの組織も対象)、その後、さらに76のドメインの164件の証明書、未登録のドメインの2458件の証明書が発見されたという。

 Googleがこの問題を独自に調査したところ、わずか数分で、「さらに複数の疑わしい証明書」が見つかった、と同社のソフトウェアエンジニアRyan Sleevi氏は米国時間10月28日のブログの投稿で述べた。

 Sleevi氏によると、この問題の再発を防止するため、GoogleはSymantecが2016年6月1日以降に発行するすべての証明書で「Certificate Transparency」(CT)に対応することを義務づけるという。それが守られない場合、「Google Chrome」ブラウザはSymantecの証明書を使用するウェブサイトを安全ではない可能性があると警告するかもしれない。この警告には、ユーザーを尻込みさせるだけの効力がある。

 Googleはさらに、同社が発見した証明書をなぜ検出できなかったかということに関する事後検証、Symantecの不手際の詳細、ミスが起こった理由、再発防止のために今後取られるべき対策について、Symantecが報告をアップデートするよう求めている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
トランザクションの今昔物語
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
展望2017
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算