海外コメンタリー

MapRの資金調達が示すビッグデータ市場の成熟度

Conner Forrest (TechRepublic) 翻訳校正: 石橋啓一郎 2016年08月18日 06時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビッグデータプラットフォーム製品を提供しているMapR Technologiesが米国時間8月9日、5000万ドルの資金を追加調達し、株式公開(IPO)に向けた取り組みを進めていることを明らかにした。このニュースと、同社が直近の四半期で過去最高の業績を上げたとことを併せて考えると、これはビッグデータの企業への普及が進む中、この市場が成熟してきていることを示しているのかもしれない。

 今回発表された金額と、2014年の資金調達ラウンドで得た1億1000万ドルを含む過去の調達金額を合計すると、株式発行を伴う調達の規模は1億9400万ドルに達しており、これに借り入れによる資金調達がプラスされる。今回のラウンドでは、Google CapitalやNew Enterprise Associates、Redpoint Venturesなどの既存の投資会社に、オーストラリアのFuture Fundが加わった。

 MapR Technologiesの創設者兼最高経営責任者(CEO)John Schroeder氏は、「新規株式公開に向かうにあたり、当社のバランスシートは今回の資金調達によって補強された」と述べている。

 MapRは、ビッグデータ導入に使われる「Apache Hadoop」のエンタープライズ向けディストリビューションを提供する企業だ。Hadoopはもっとも優れたビッグデータプラットフォームだと称されることが多いが、オープンソースであるため、MapRなどの企業はこれに機能を追加してエンタープライズ向けに仕立てている。

 MapRの中核的な製品は、クラスタコンピューティングによってビッグデータのワークロードを処理するオープンソースフレームワークであるHadoopと「Apache Spark」を使用した、「MapR Converged Data Platform」だ。同社のウェブサイトによれば、「革新的なデータアプリケーションの開発と実行を実現する、グローバルなイベントストリーミング、リアルタイムデータベース機能、およびエンタープライズストレージ」などの機能を提供している。MapRは基本的に、本番環境にHadoopを導入しやすくする会社だ。

 Hadoop市場と、その周囲に製品を構築した企業は、多くの業界で急速にビッグデータ戦略の標準になりつつある。現在は、Cloudera、Hortonworks、MapRの3つの企業がこの市場をけん引している。

 この市場に最初に参入したのはClouderaであり、これまでもっとも多くの資金を調達したのも同社だ。Clouderaはまた、大規模なパートナーエコシステムを抱えている。最初に株式市場に上場したのはHortonworksで、2014年にIPOを果たした。一方MapRは、着実に成長を続け、新機能を追加し続けている。Hadoopと、ビッグデータを使いやすくするHadoopの能力は、各社が提供する機能と組み合わせることで、企業にとっての魅力を増しており、ビジネス向けビッグデータソリューション市場が成熟しつつあることを示している。

MapRの資金調達が示す、ビッグデータ市場の成熟度
提供:iStockphoto/DenisIsmagilov

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

連載

CIO
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]