編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ
HPE Discover

ITとOTの融合を支える--HPEが差別化を図るエッジコンピューティング - (page 3)

末岡洋子

2016-12-15 07:30

 クラウドを利用しない理由について、PTCのコネクテッド製造担当部門バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーを務めるHoward Hepplemann氏は「製造現場は実にミッションクリティカルであり、シグナルの遅延は許されない」と述べる。

 「工場内のデータから予測分析を行うためには、エッジでの処理能力が必要だ」と付け加えた。Edgelineは業界標準をベースとしていることから、それまでクラウドで動かしていたソフトウェアがそのままシームレスに動くという。

PTCのHoward Hepplemann氏(左)とHPEのTom Bradicich氏(右)
PTCのHoward Hepplemann氏(左)とHPEのTom Bradicich氏(右)

 エッジインテリジェンスはHPEの差別化要素となる。「エッジで処理することもできるし、クラウドに送って他のデータソースと組み合わせることもできる。エッジとクラウドのミックスも可能だ。この柔軟さはHPEだけ」とBradicich氏は述べた。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]