調査

世界で最も価値が高いブランド、総合トップ10中9社はテクノロジ関連--WPP

NO BUDGET 2017年06月17日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 広告会社のWPPグループは、2017年の世界のブランド価値ランキング「BrandZ Top 100 Most Valuable Global Brands Ranking」を発表した。このランキング調査は12年目となる。6月8日、KANTAR JAPANが発表した。

 これによると、自動車分野では、前年に引き続き、トヨタ自動車(Toyota)が世界のトップブランドとなった。

 同調査は、消費者調査に基づいて測定されたブランド資産と、企業の財務実績・業績分析を組み合わせたもので、業績と株価の向上にブランドがもたらす価値を明らかにしている。直接消費者に対して行うアンケートでは、実際に買い物をしているカテゴリーについて評価をしてもらうことで、ユーザーの実体験に則した評価がデータに反映されている。

 BrandZは世界最大のブランド資産データベースで、世界中で、毎年300万人以上の消費者アンケート結果から集められるブランドに関するデータと、各企業の財務実績、業績の分析を組み合わせ算出している。1998年に構築されたBrandZは、毎年更新を行っており、消費財(FMCG)、耐久消費財、サービス、店舗、企業ブランドなど、200以上のカテゴリで、約6万以上のブランドの結果が含まれる。

 自動車分野のトップ10には、Toyota以外に、日本ブランドとしてHonda(5位)、Nissan(6位)がランクインしている。


自動車分野トップ10(出典:カンター・ミルウォード・ブラウン)

 2017年の総合ランキングでは、Google、Apple、Microsoftが前年に続きトップ3を堅持。この1年間でそれぞれ、7%増の2,456億ドル、3%増の2,347億ドル、18%増の1,432億ドルへと企業価値を拡大している。4位のAmazonは企業価値を前年比で41%増とし、トップ100ブランド中最大の成長を遂げた。5位のFacebookは27%増の成長を遂げ企業価値は1,298億ドルとなった。トップ5ブランドの価値総額は、トップ100ブランドの保有価値総額の25%になる。


総合ランキングトップ5(出典:カンター・ミルウォード・ブラウン)

 また、総合ランキングで100位以内に入った日本ブランドは、Toyota、Honda、Nissanの3社とNTT、Softbankだった。


総合ランキングで100位以内に入った日本ブランド(出典:カンター・ミルウォード・ブラウン)

 WPPグループによると、ブランドの平均事業歴は、2006年調査当初は84年だったが現在は67年となっている。このことは、2017年調査にも反映しており、新しいテクノロジーブランドの参入と中国ブランドの登場という結果がそれを示しているとした。

 総合トップ10中9社はテクノロジー関連ブランドとなった。2017年に初めてトップ100にランクインしたブランドもすべてテクノロジー関連で、Xfinity、YouTube、Hewlett Packard Enterprise、Salesforce、Netflix、Snapchat、Sprintの7社だった。

 また、WPPグループでは、2017年版の特徴として、BtoBブランドのトップ20のブランド価値総額が11%も増加していることを挙げている。Microsoftは10%増で1432億ドルとし、Shellは23%増で183億ドルを達成した。このことについてWPPグループは、デジタル世界においては、ビジネスと消費者環境間で重複が生じており、BtoB とBtoCの境界があいまいになった結果、BtoH(企業と人との取引)ブランドが生み出されることを示唆しているとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化