編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

コクヨ、IT資産台帳ツールを導入--棚卸期間を50%短縮

NO BUDGET

2017-12-22 15:29

 コクヨは、IT資産管理ツール「PerfectWatch」を導入し、国内グループ全社と中国・ASEANなどの拠点で本格稼働した。7000台のPCを含むIT資産をグループ全体で一元管理している。

 コクヨでは、PCやタブレット、スマートフォンなどのハードウェア、そして関連ソフトウェアを含めたIT資産管理の効率化を模索していた。従来の管理方法では、デバイスの種類ごとに異なる担当者が管理していたため、管理レベルにばらつきがあり、申請処理(ワークフロー)と台帳が一体化できていないためにライセンス過不足管理への不安があった。

システムイメージ
システムイメージ(出典:Winテクノロジ)

 PerfectWatchの導入後は、IT資産をグループ全体で一元管理しているほか、ワークフローと台帳の一体化によって厳密なライセンス管理が可能になった。またこれまで6カ月かかっていた棚卸作業が3カ月に短縮した。

 PerfectWatchは、棚卸ツールだけではカバーできない、IT資産の保有、利用状況の可視化ができる。また、日本語、中国語、英語の3カ国語をサポートしているので、海外展開にも対応する。

 コクヨでは今後、PerfectWatchで管理している資産情報を位置情報システムへ連携することも検討している。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]