Facebook元CTOが開設--マシンラーニングの実名推奨QAサイト「Quora」

中川生馬(バックパッカー) 2018年01月15日 07時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Quoraの最高経営責任者、Adam D
Quoraの最高経営責任者、Adam D'Angelo氏。2009年にQuoraを設立したD'Angelo氏。2005年から2008年にFacebookで活躍し、その間、2006年にカリフォルニア工科大学コンピューターサイエンス学部を卒業した。

 あなたの質問に適切な“専門家”が無料で回答。マシンラーニング(機械学習)を活用した実名推奨QAサイト「Quora」は日本で広がるだろうか。月間ユニークビジター数は2億人以上、新しいタイプのQAサイトであるQuoraの日本語版開設に伴い、来日した経営トップにインタビューした。

 「Quoraのミッションは世界中のあらゆる正確な知識や“リアル”な体験談を共有することだ。世界中には多くの情報がまだまだ人の頭の中に眠っている」と話すのはQuoraの最高経営責任者(CEO)、Adam D'Angelo(アダム・ディアンジェロ)氏(33歳)だ。Facebook創業時の初代CTO(最高技術責任者)を務めた人物だ。

 Quoraは質問する人、回答する人に実名での書き込み、登録を推奨しているので、責任ある回答を得られることができるため、正確性が高いと言う。実名推奨であれば、“リアル”さも増すのは確かだ。登録者の多くは実名、会社情報、仕事、在住情報などを載せている。


 Quoraの月間ユニークビジター数は2億人以上で、その中にはカナダのJustin Trudeau首相、米国のBarack Obama元大統領、FacebookのSheryl Sandberg 最高執行責任者(COO)、Wikipedia創業者のJimmy Wales氏などの著名人も利用している。

 登録ユーザーはQuoraで、専門的なスキルや背景をもった人に直接、専門的な質問できる。

 それを実現するのが、Quoraのバックボーンにある「マシンラーニング」。Quora社内にはマシンラーニング開発チームがある。

 マシンラーニングとは、簡単に言うと「ソフトウェアを活用して、予測すること。統計学に近い技術だ。Quoraの場合、蓄積されたあらゆるデータに基づき、推測する。ユーザーから投げられた質問に “ベストアンサー”を書ける回答者を探し、良い回答に関して、それが本当に”質“の高い回答なのかを予測する。この『パーソナライズ機能』はあらゆる分野のテクノロジーで利用できる」とD'Angelo氏は語る。

 Quoraではスパムに関する質問や回答、ユーザーによるポリシーの違反報告の分析や重複した質問の確認など、”質”の向上部分で重点的にマシンラーニングを活用している。

 これにより、Quoraのような活用や画像解析・分析が可能なマシンラーニングは「人間と同じように、モノを認識できるようになった。ただ、現時点ではマシンラーニングは翻訳作業には向いていない。訳がおかしくなることが多々ある」と話す。


日本コミュニティ責任者のフリーデンバーグ桃紅(ももこ)氏

 具体的な質問例は「この国や地域のお薦めスポットはどこですか?」「広報に向いている人はどのような人だと思いますか?」「宇宙服は放射能を防げるのですか?」「10代の子どもの養子になるということは、どんな感じなのでしょう?」のように旅行・職種・宇宙・体験談に関する質問など、多岐にわたる。

 筆者は約2年半、国内地方/田舎のあらゆる人たちの話しを聞きながら、バックパッカー旅行を経て、田舎暮らしをしながら、地域活性のプロジェクトに参画、フリーのライター、ブロガー、広報などさまざまな職を手掛けている。そのようなバックグラウンド、プロフィールをQuoraに載せているため、「地方活性化の取り組みが進んでいる県はどこ?」「フリーランスにとって、ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスは良いものですか?」「バックパッカーの必需品とは何ですか?」など、自身の専門に沿った答えやすい質問が届くような仕掛けになっている。

 ユーザーである質問者は「専門性が高いから、周りに聞いてもわからないだろうな」と思われる質問を、その分野で活躍する専門家にぶつけることができ、回答者は、専門的な知識を含め、実話や体験談も交えて回答するので参考になる。

 2010年にオープンしたQuora英語版では質問した内容が、多くから評価され、ベンチャーキャピタルから投資を受けたり、就職活動やヘッドハンティングにつながったユーザー事例もあったそうだ。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
デジタル“失敗学”
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]