GitHubに過去最大級のDDoS攻撃--「memcached」を悪用

Steve Ranger (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部 2018年03月02日 11時57分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GitHubが、過去最大規模とみられるDDoS攻撃を受けたことを明らかにした。

 GitHubに対する最初の攻撃は最大1.35Tbpsに達し、2度目の攻撃は400Gbpsだった。つまり、これは記録されている限り過去最大のDDoS攻撃ということになる。これまで、最大の攻撃はおよそ1.1Tbpsだった。

 GitHubは開発者向けブログで、GitHub.comがDDoS攻撃の影響で協定世界時28日17時21分から17時26分まで利用できなくなり、17時26分から17時30分までは断続的に利用不可となっていたことを明らかにした。

Akamaiが検知した今回のDDoS攻撃の規模
Akamaiが検知した今回のDDoS攻撃の規模
提供:Akamai

 GitHubは、この攻撃で「ユーザーのデータの機密性や完全性が危険にさらされる」ことは全くなかったとしている。

 「2月28日17時21分から17時30分までの間、われわれは膨大な量のDDoS攻撃を検知し、これに対処した。この攻撃は、数万に及ぶ固有のエンドポイントにわたる1000以上の異なる自動システムから発生していた。1秒当たり1億2690万パケットによって最大1.35Tbpsに達したのは、(中略)『memcached』をベースとするアプローチを使った増幅攻撃だった」(GitHub)

 このDDoS攻撃の特徴は、独特の方法で自らの力を増幅することだ。Akamaiによると、具体的にはUDPベースのmemcachedトラフィックを利用する。

 同社によると、memcachedはデータをキャッシュして、ディスクやデータベースのような高負荷データストアの負担を軽減するためのツール。インターネットに接続しないシステムでの使用のみを想定しており、認証は不要だという。現在、既知の無防備なシステムが5万以上あるとしている。

 memcachedの「get」要求を受信すると、システムは要求された値をメモリから取得した後、それらの値を連続ストリームで返信することで応答を作成すると、Akamaiは説明している。

 しかし、DDoS攻撃者は、このプロトコルを使って攻撃を仕掛けられることに気づいた。Cloudflareによると、攻撃者はまずインターネットに接続するmemcachedサーバ上に大量のペイロードを埋め込む。その後、攻撃者は「get」要求メッセージを標的のソースIPで偽装する。これにより、そのインターネット接続するサーバに対して短い要求を送信すると、被害者に大量のトラフィックが届くようになる。

 「15バイトの要求によって、134キロバイトの応答が不運な標的に送信されることもある。これは1万倍の増幅率だ。実際に、われわれは15バイトの要求が750キロバイトの応答を引き起こす事例を確認したこともある(それは5万1200倍の増幅率だ)」(Cloudflare)。

 GitHubは、そうした攻撃が大量のトラフィックを生成する仕組みを次のように説明した。「IPアドレスの偽装により、memcachedの応答が別のアドレス(例えば、GitHub.comへのサービス提供に使われるアドレス)を標的にし、そのアドレスに対して、偽装されていないソースによって送信される必要のあるデータよりも大量のデータを送信することを可能にする。(Cloudflareの)記事で説明された誤設定による脆弱性は、その種類の攻撃の中で、幾分ユニークなものである。なぜならその攻撃の増幅率は最大5万1000だからだ。つまり、攻撃者によって1バイトが送信されるたびに、最大51キロバイトが標的に送信される」

 攻撃の規模が大きかったため、GitHubはトラフィックをAkamaiに転送することを決め、同社の協力によりシステムを復旧させた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]