編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

富士通、ベルギーでブロックチェーン研究--スマートシティを推進

NO BUDGET

2018-03-28 13:27

 富士通はベルギー・ブリュッセルに「ブロックチェーン・イノベーション・センター」を開設した。幅広い業種でのブロックチェーンの利用拡大を模索していく。

 同センターは、欧州の中心であるブリュッセルに拠点を置き、世界中のさまざまな企業や研究機関と連携を図っていく。富士通の子会社であるFujitsu Technology Solutionsは、「ブロックチェーン技術の調査やソリューション導入を検討している世界中の顧客を支援する重要な場」と説明する。

 当初の注力分野として、ベルギーでのスマートシティの実現に向けたブロックチェーンの利用を検討していく計画だ。それに向けて、富士通では、社会・経済・環境といった都市問題を調査した上で、その解決策を顧客とともに進めていくという。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]