編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

凸版印刷、ICIと医療ビッグデータ事業で協業--新事業の創出目指す

NO BUDGET

2019-12-05 16:44

 凸版印刷は、日本医師会ORCA管理機構の子会社であるICIと資本業務提携を締結した。病院、診療所、介護施設、健診施設などから収集した“医療ビッグデータ”の流通を通して「健康・ライフサイエンス」領域に関する新事業の創出を目指す。

 ICIは、次世代医療基盤法に示された医療情報の匿名加工を行う認定事業者「認定医療情報等取扱受託事業者」への認定を目指して2019年5月に設立。2018年5月に「医療分野の研究開発に資するための匿名加工医療情報に関する法律(次世代医療基盤法)」が施行され、国を挙げて医療ビッグデータの利用が促進される中、医療、健診、介護、死亡などのデータ収集・分析・匿名加工を行い、分析結果や匿名加工データを研究機関や民間企業へ提供することで、健康や医療に関する研究開発、新事業の創出を目指している。

 凸版印刷は現在、「健康・ライフサイエンス」領域を新たな成長領域の1つと位置付けており、さまざまな企業や専門機関との連携を通して、食や運動、医薬に関連した製品・サービスを提供している。

ICIが展開する医療ビッグデータ活用サービス(出典:凸版印刷)
ICIが展開する医療ビッグデータ活用サービス(出典:凸版印刷)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]