編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

次世代高速輸送システム「ハイパーループ」を写真で見る--ヴァージンは初の有人走行試験

Sean Szymkowski (CNET News) 翻訳校正: 編集部

2020-11-22 08:30

 Virginが開発を進める次世代高速輸送システム「Hyperloop」が11月に入り、大きな節目を迎えた。2人の人間を乗せた高速ポッドが運行された。Hyperloopの有人走行試験は、これが世界初だという。

 Hyperloopは、Telsaの最高経営責任者(CEO)Elon Musk氏が2013年に提唱した構想で、磁気浮上車両のような技術と真空チューブの組み合わせによって、音速に近い速度で人や貨物を運ぶというものだ。

 Virginが開発を進める次世代高速輸送システム「Hyperloop」が11月に入り、大きな節目を迎えた。2人の人間を乗せた高速ポッドが運行された。Hyperloopの有人走行試験は、これが世界初だという。

 Hyperloopは、Telsaの最高経営責任者(CEO)Elon Musk氏が2013年に提唱した構想で、磁気浮上車両のような技術と真空チューブの組み合わせによって、音速に近い速度で人や貨物を運ぶというものだ。

提供:Virgin Hyperloop

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]