海外コメンタリー

ウクライナのソフトウェア開発者は今どうしているのか

David Gewirtz (ZDNET.com) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2022-04-11 06:30

 「娘は繰り返し、『私たちは死ぬの?』と尋ねてきました」

Eugene Krupnov:
提供:Eugene Krupnov

 「Mac」の人気アプリケーション「Unclutter」の開発者であるEugene Krupnov氏は、8歳の娘にポップカルチャーを引用したブラックユーモアで答えている自分に気づいたという。「私はそれに、『ゲーム・オブ・スローンズ』に出てくるアリアのせりふを引用して、『今日じゃないよ』って答えていたんです」

 現地時間2月24日、Krupnov氏と同氏の家族はキーウから避難した。同氏は「キーウから逃げる間にも、砲撃が激しくなっていくのを耳にしましたし、高速道路の信じられないような渋滞や、あらゆるガソリンスタンドに果てしなく車が並んでいるのを目にしました。その時は夜でした。まるで黙示録のようでした」と話した。

 「出発した日の翌日、キーウの自宅からさほど遠くない高層ビルに、敵のロケット弾が命中しました」と同氏は米ZDNetに語った。

 ウクライナのIT産業は非常に規模が大きい。Bloombergによれば、同国には25万人のITプロフェッショナルがおり、その多くはAppleやGoogle、Lyft、Ubisoft、Daimler、BMW、Citi、JPMorganなどの大手企業にコーディングサービスを提供している。The Wall Street Jounalの記事では、業界団体であるウクライナIT協会(IT Ukraine Association)の統計を引用して、同国の2021年のITサービス輸出額は前年比36%増の68億ドルで、2020年の50億ドル、2019年の42億ドルよりも大幅に増加したと述べている。またウクライナの開発アウトソーシング企業であるDaxxは、SkillValueの調査レポートを引用し、同国は優れた開発者を擁する国で世界第5位だと紹介している。ウクライナには、独自のソフトウェア製品を開発しているベンチャー企業も数多く存在する。この記事では、そのうちの8社に話を聞いた。

 Tanya Vert氏はBeLight SoftwareのPRスペシャリストだ。筆者は以前から何度か同氏と話をする機会があり、特に「Live Home 3D」のレビューを行ったときには長く話した。この記事のアイデアは、筆者が最近、Live Home 3Dを使って自宅の作業場を模様替えしているときに思いついた。筆者はそのとき、私がこの製品を使って模様替えをしている間に、ウクライナの開発者は家を失っているのだと気づいた。BeLightのチームは現在、ウクライナ中に散らばっており、約半数がオデーサにいるという。

 筆者がVert氏に様子を尋ねると、同氏は「1日に何度も空襲警報が鳴り、ずっと爆発音が聞こえています。一般市民は毎日数時間は避難所で過ごしています。オデーサには地下鉄がないため、地下駐車場、地下室、建物内の廊下などが避難所として使われています。海の上空では毎晩ミサイルやドローンが飛び交い、対空攻撃が展開されています」と話してくれた。

Headway startup team in the first days of the war.
提供:Headway startup

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]