編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

バスケチーム運営のライジングゼファーフクオカ、複業マッチングプラットフォームを導入

NO BUDGET

2022-08-24 07:00

 B2リーグ所属のプロバスケットボールチーム・ライジングゼファーフクオカを運営するライジングゼファーフクオカは、Another worksの複業マッチングプラットフォーム「複業クラウド for Sport」を導入した。Another worksが発表した。

 ライジングゼファーフクオカは同プラットフォームを利用し、管理会計アドバイザー、イベント企画、動画クリエイター、スポンサーセールスの4職種に関する複業人材の募集を開始した。福岡県のプロバスケットボールチームでの導入は今回が初。

 複業クラウド for Sportは、複業人材の登用によりスポーツチームの経営強化を可能にする。スポーツ業界の慢性的な人材不足による課題を解決する。専門的なスキルを持つ複業人材とのマッチングを支援し、これまで働く場所や環境でスポーツチームに携わることを諦めていた人材とのマッチングを創出する。これにより、外部人材との相互のスキルシェアによる組織強化を図る。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]