「iPhone」での通話で自分の声をよりハッキリと--「声を分離」機能を使うには

Adrian Kingsley-Hughes (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2023-01-21 08:30

 奇妙なことに、Appleは本当に素晴らしくて便利な機能をOSに多数搭載しているにもかかわらず、それらを見つけにくくしている。筆者は「iOS」「iPadOS」「macOS」を毎日使用しているが、新しい機能を偶然発見することが今でも頻繁にある。

 本記事で紹介する機能は、過去に何度か筆者の視界に入ってきたものだ。しかし、これは、特定の条件が満たされたときにのみ表示され、それ以外の場合はアクセスできないという類いの機能の1つである。

 そのため、次に再び表示されるまで、存在そのものを忘れてしまう。

 先日、「Zoom」の新しいリリースを試していたとき、この機能が「iPhone」に表示されていることに気づいたので、詳しく調べてみることにした。

 この機能は「声を分離」と呼ばれ、iPhone、「iPad」および「Mac」の「コントロールセンター」パネルに表示される「マイクモード」からアクセスできる

 これは素晴らしい機能だが、ほとんどの人は一度も見たことがないのではないだろうか。

 この機能は、以下の方法で見つけることができる。

iPhoneでマイクモードを使用する方法

1. 自分のハードウェアでマイクモードの「声を分離」がサポートされているか確認する

 マイクモードで「声を分離」や「ワイドスペクトル」のオプションをイライラしながら探す前に、この機能は以下のハードウェアでしかサポートされていないことに注意してほしい。

Mac

    2018年以降のモデル

iPhone

  • 「iPhone SE」(第2世代以降)
  • 「iPhone XR」
  • 「iPhone XS/XS Max」
  • 「iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max」
  • 「iPhone 12/12 Pro/12 Pro Max/12 mini」
  • 「iPhone 13/13 Pro/13 Pro Max/13 mini」
  • 「iPhone 14/14 Plus/14 Pro/14 Pro Max」

iPad

  • 「iPad mini」(第5世代以降)
  • iPad(第8世代以降)
  • 「iPad Air」(第3世代以降)
  • 11インチ「iPad Pro」(すべての世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第3世代以降)

2. マイクモードを探す

提供:Adrian Kingsley-Hughes/ZDNET
提供:Adrian Kingsley-Hughes/ZDNET

 マイクモードは、コントロールセンターパネルにある。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. ビジネスアプリケーション

    きちんと理解できていますか?いまさら聞けないインボイス制度の教科書

  3. 経営

    ヒヤリハット管理--トラブル防止のデジタル化でもたらされるメリットとは?具体的なイメージを紹介

  4. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  5. セキュリティ

    緊急事態発生時にセキュリティを維持するための8つの戦略と危機管理計画チェックリスト

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]