編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

アップル新端末「iPhone 14」--買うべきモデルをユーザー別に考える

June Wan Tom Espiner 翻訳校正: 編集部

2022-09-10 08:30

 Appleが4種類の新型「iPhone」を発表した。まもなく、皆さんのお近くの「Apple Store」で「iPhone 14」「iPhone 14 Plus」「iPhone 14 Pro」「iPhone 14 Pro Max」が発売される。アップグレードを検討している人にとって、これらは非常に充実したiPhoneラインアップであり、投資価値を高める新機能が多数搭載されている。

 最新のiPhoneラインアップについて詳しく説明し、皆さんが2022年秋、購入に関して最適な判断を下せるように支援するため、本記事では、それぞれのiPhone 14モデルを選択すべき重要な理由を紹介する。最初は最高級モデルのiPhone 14 Pro Maxだ。

iPhone 14 Pro Maxを購入すべき人

iPhone 14 Pro(左)とiPhone 14 Pro Max(右)を並べて比較。
提供:Apple
iPhone 14 Pro(左)とiPhone 14 Pro Max(右)を並べて比較。
提供:Apple

1. バッテリーが最も長時間持続するiPhoneが欲しい

 Appleの秋のイベントで発表されたすべてのiPhoneの中で、バッテリーが最も長時間持続するのはiPhone 14 Pro Maxだ。Appleによると、iPhone 14 Pro Maxでは、最大29時間の動画再生が可能なはずだという。前モデルの「iPhone 13 Pro Max」は、バッテリーテストで優秀な成績を収めた。iPhone 14 Pro Maxが前モデルから順調に進化しているのであれば、バッテリー持続時間も優れているはずだ。

2. 最高のiPhoneカメラシステムが欲しい

 技術的には、iPhone 14 ProとiPhone 14 Pro Maxはいずれもこれまでで最高のiPhoneカメラシステムを備えているため、どちらを選択しても問題ない。iPhone 14 Pro Maxはより大型のディスプレイを搭載しているので、写真や動画の撮影時に、大きなビューファインダーとして機能するという利点がある。6.7インチのディスプレイは、外出先での動画編集にも非常に役立つだろう。

3. 大金を払うことをいとわない

 iPhone 14 Pro Maxの価格は128GBモデルの1099ドルからとなっており、最も高価な1TBモデルは1599ドルだ。これらの価格に税金やケース、充電器は含まれていない。iPhone 14 Pro Maxの大画面の利点を享受したければ、大金を払う必要がある。

iPhone 14 Proを購入すべき人

1. 「Pro」モデルの機能を普通のサイズで利用したい

 iPhone 14 Pro Maxよりも小型のiPhone 14 Proを購入すべき理由は、サイズの好みだけだ。安全性と使用時の快適さに関しては、通常のiPhone 14 Proの方が、ほぼ間違いなくiPhone 14 Pro Maxよりも優れているはずだ。6.1インチのディスプレイはより快適に手に収まる。古いiPhoneから乗り換えるユーザーは、手のひらに収まるサイズに安心感を覚えるだろう。小型版とはいえ、iPhone 14 Proには、iPhone 14 Pro Maxと同じマルチカメラシステムや刺激的で新しい安全機能、「Dynamic Island」機能がすべて搭載されている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]