Notion、スタートアップ支援プログラム刷新--「プラスプラン」「Notion AI」が最大6カ月無料

河部恭紀 (編集部)

2023-04-12 12:06

 コラボレーションソフトウェア「Notion」を提供するNotion Labsは米国時間4月11日、スタートアップ支援プログラム「Notion for Startups」の刷新を発表した。

 Notion for Startups は、過去にNotionを有料プランで使用したことがなく、従業員数が50人以下、適格投資家からの資金調達が1000万ドル以下のスタートアップ企業を対象としたプログラム。

 Notion for Startupsの刷新により、Notion for Startups認定パートナー経由のスタートアップ企業は、ユーザー当たり月額8ドルの「プラスプラン」が6カ月間無料で利用でき、その期間は「Notion AI」を無制限で利用できる。Notion for Startups認定パートナー経由でない場合、プラスプランが3カ月間無料で、その期間はNotion AIを無制限で利用できる。

 また、Notion for Startups利用企業がNotionをよりスムーズに導入できるよう、「Startup in a box」ワークスペースへの招待、「Notionスタートアップ チャンピオンズコミュニティ」へのアクセス、「Notionアカデミー」コンテンツも提供される。

 Startup in a boxワークスペースは、アイデア創出から事業のスケールに至るまで、スタートアップの各フェーズで必要なテンプレートを備える(日本語版は追って公開予定)。

 Notionスタートアップ チャンピオンズコミュニティは、コミュニティメンバーである“スタートアップチャンピオンズ”が互いに学び合い、ベストプラクティスについて情報交換し、Notionチームとつながるための場所。チャンピオンとしてNotionについてより深く学び、広いコミュニティーとネットワークを築くことができる。また、新機能への早期アクセスやNotionチームとの交流の機会なども利用できる。

 Notionアカデミーは、会社におけるNotionの活用方法を段階的に説明する動画コンテンツを集約したウェブページ。Notionの基礎を学べる「Notion 101」やスタートアップ向けのコンテンツも用意している。

 Notionはドキュメントの作成・共有、プロジェクトの管理、ナレッジの整理など、複数の機能を一箇所で管理することで、費用を削減できるため、資金計画が大切なスタートアップに支持されているとNotion Labsは説明する。現在約8万社のスタートアップ企業がNotionを利用しており、パートナーエコシステムも過去2年間で30倍近く拡大したという。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]