みずほリサーチ&テクノロジーズ、GPT活用支援サービスを提供

NO BUDGET

2023-05-02 17:40

 みずほリサーチ&テクノロジーズは5月2日、大規模言語モデル(LLM)「GPT」の活用を支援するサービス「ATHEUS for Generative AI」の提供を開始した。GPTをはじめとするさまざまなジェネレーティブAI(生成AI)の活用に向けて、課題やデータを考慮しながら最適なユースケースの発掘と検証を支援する。

 同サービスは(1)プロンプト設計、(2)データ収集、(3)追加学習、(4)制御機能検討――の作業を繰り返しながら内容を評価し、その結果に基づき生成AIを活用したアプリケーションの要件整理を支援していく。

 (1)は生成AIに指示する命令文(プロンプト)のパターンを設計する。(2)は生成AIに学習させるデータを整備し、(3)はユーザーのデータを生成AIに学習させる。(4)は生成AIへの入力・回答を制御する機能を検討、試行する。

 また個人情報や社内の機密情報を事前にマスキングするなどのデータ処理や、「Azure OpenAI Service」を通したGPT利用などにも対応可能だ。

サービスの流れ(出典:みずほリサーチ&テクノロジーズ)
サービスの流れ(出典:みずほリサーチ&テクノロジーズ)

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]